THOMPSON TWINS について

中学3年の秋か冬。 ラジオを聴きながら受験勉強をしていた。 ところで現代でもやはり受験生は勉強時にラジオを聴いたりするのだろうか? 当時はワム!のフリーダムがヒットしていてラジオでもよく流れていた。 フリーダムの歌詞を覚えて、学校で友人と歌い合…

原田知世 について

個人的に昔から、好きな芸能人とか好み的にあまりいないのだけど、中学・高校生くらいの時は、この人好きだったなあ、多分。 個人的には、どうしてますか というシングル曲も好きでよく聴いていた。 NEXT DOOR というアルバムも好きでよく聴いていた。 1曲目…

Grass Valley について

当時、ラジオで松岡英明がオススメ的に紹介していたと思う。 それを記憶していて、レコード店で見つけたのだ。 グラス・バレーの、7インチ・レコード、片面の。 すなわち、ムーン・ヴォイスのシングル盤である。 400円だったと思う。 レコードって両面に溝が…

DEF.MASTER について

デフ・マスター。 ミニストリー以降、いろいろインダストリアルとか聴いていた。 いろいろ聴いてみたけど、そこについにジャパニーズ・バンドも加わりましたよ。 ただ、どうして知ったとか経緯はまったく憶えていない。経緯とかまったく憶えていないが、まず…

MICHAEL JACKSON について その3

前回記したように、ロンドンでライブ公演すると思ってたから、マイケル・ジャクソンが亡くなったのは本当に急だった。マイケルが亡くなる前、確かマイケル50歳ということで、ベスト盤が、世界各国ごとの選曲で出たと思う。 KING OF POP ってやつ。 日本盤は…

MICHAEL JACKSON について その2

1992年になって、アルバム デンジャラス を購入。 In the Closet とか Remember The Time も気になる曲だけど、Jam ですよ。 デンジャラスでいちばん好きなのは。あと、いつか覚えていないけど、オフ・ザ・ウォール、スリラーとかも買って聴いていた。 世間…

MICHAEL JACKSON について

ポウッ! って、いったい何なのだろうか?中学のとき、私とは別の学年がマイケル・ジャクソン の Beat It をバックに体育祭で踊りか何かするので、やたら 校内で Beat It がかかっていたのを覚えている。 一学年まるまるが、Beat It を使っておそらく踊った…

DURAN DURAN について その3

デュラン・デュランって、今やデビュー以来以来40年になるという、立派なバンドなんだね。 デビュー時は、ルックス的にスゴく人気があり、その一方、ちょっとエッチな雰囲気のPVなどで不思議な存在だった。 個人的には、ちょうどパワー・ステーションとアー…

DURAN DURAN について その2

アンディ・テイラー。 パワー・ステーションでは、そのエレクトリック・ギターの音を鳴り響かせ、評価も高かった。 アンディ・テイラーはそこで気を良くしたのか、デュラン・デュランを脱退してしまう。 デュラン・デュランでの SING BLUE SILVER と AS THE …

DURAN DURAN について

デュラン・デュラン。 中学生くらいの時に非常に人気のあるバンドだったから、名前だけ知っていた。リアルタイムでは、サイドユニットのアーケイディアが出た頃に聴いた。 アーケイディアでは、シングルのElection Day とか、LPでいうB面の、 Rose Arcana 、…

PANTERA について

パンテラ。 初めて聴いたのは米国に留学していたときだった。 MTVのHeadbangers Ball で、By Demons Be Drivenの一部を切り取ってジングルに使用されていたのを覚えている。 あとでも触れるが、この曲、大好き。米国でパンテラに触れたが、アルバムを購入し…

PINK FLOYD について

ピンクフロイドについて。 記して良いのだろうか、私風情が。ピンクフロイドを初めて聴いたのは、1987年だと思う。 あ、One of thesd days は別。 好きだから。そう、鬱 がリリースされた年だ。 2009年以降は、鬱 ではなく、モーメンタリー・ラプス、オブ・…

SOFT BALLET について

BUCK-TICKのところで少し触れたから書いてしまおう。 ソフトバレエ。 1989年の秋だと思うが、Live TOMATOを録画したのを見てたら、ソフトバレエのL-MESS が流れた。 一発で気に入ったので、出たばかりのファースト・アルバム、EARTH BORN を購入した。 BODY …

BUCK-TICK について その2

アルバム 悪の華 とほぼ同時にインディーズの過去作 HURRY UP MODE がリリースされた。 すでに新録されたタイトル曲のほか、確かラジオで TABOO のときのライブが放送済みで、 FLY HIGH 、MOON LIGHT が聴けたと思う。 その2曲ともアルバム HURRY UP MODE で…

BUCK-TICK について

1987年の秋から冬だと思う。 確かNHK-FMで日本のロックバンド特集みたいのがあって、何組か流れていた。 個人的には、別に目当てあったと思うのだけど、今となっては思い出せない。 他にデルジベットも流れていた記憶がある。 でBUCK-TICKはその番組で2曲く…

ムーンライダーズ について その2

個人的に、ムーンライダーズの好きなアルバムは、マニラ・マニエラ、最後の晩餐、そして、ムーンライダーズの夜、である。 ムーンライダーズはファンハウスに移籍後、ミニアルバム2枚の後にリリースしたアルバムが、ムーンライダーズの夜。 冒頭の2曲、PRELU…

ムーンライダーズ について

1991年といえば、ガンズ、レッチリ、U2、メタリカ、マイケルジャクソン、マイブラ、プライマルスクリームといったところがアルバムをリリースした年なんだけど、個人的にはリリースされたことは情報としては知っていたはずなんだけど、この年に入手していな…

SLAYER について

で、フリッパーズギターが解散したのは1991年だった。 だからというわけではないが、私は翌1992年、以前記したように、渡米。 そしてミニストリーを聴き始めてスラッシュギターとかも気にせずに耳にするようになった頃。 ふと、ロビーではMTVが流れていて、…

フリッパーズギター について

フリッパーズギターについて、実は私は本項を記すにふさわしくない。 なぜなら、アルバムでは ヘッド博士の世界塔 しかちゃんと聴いていないのだから。2004年になって1枚目と2枚目を紙ジャケで購入したが、部屋でその2枚を最近見つけたのだが、1枚目はまだ未…

大沢誉志幸 について

本来なら大澤誉志幸と表記すべきなんだろうけど、 個人的にきちんと聴いていたのは大沢誉志幸の時だったので。はじめて聴いたのは、 そして僕は途方に暮れる。 確かCM曲だったと思うのだけど、のちにFMラジオで12インチバージョンをカセット録音とかして聴い…

UP-BEAT について

人生というのは長い道のりなんだなー。いきなりなんだが、それなりに音楽とか聴いていて、そのミュージシャンとか気になるのだが、そのミュージシャンを長く追うには難しい。 何十年と追いかけるとかなかなかない。 個人的にはライブとかほとんどいかないん…

アリオン について

アリオン。 安彦良和のコミックおよびアニメ映画についてである。 アニメ映画が公開される以前に、単行本で読んだ。 確か全5巻のうち第4巻が過去のプロメテウスを中心に描いていて、そういう構成含めて非常に好感を持った作品。 たぶん安彦良和の作品で一番…

幻魔大戦 について 追補

先に記したように、個人的には幻魔大戦についてアニメをはじめに見た。 思えば平井和正は石森章太郎と組み、少年マンガとして幻魔大戦を発表した。 後に再び石森とマンガというか結果としてよく分からない形で新幻魔大戦を発表することになるが、これも結局…

幻魔大戦 について

中学生だったと思う。 当時、幻魔大戦とクラッシャージョウと宇宙戦艦ヤマト完結編が公開されていて、このうちどれを見るか、という選択。 当時の角川映画らしくテレビでのCMでこの作品を見ることに。 映像もテレビアニメよりもキレイでよかった。 音楽にキ…

太陽の牙ダグラム について

僕はアニメが好きな子どもだった。 (まあ、だいたい子どもはアニメが好きなはずだけど。)中学生になるとクラブ活動とかあるわけだが、僕は金曜日になるとクラブをサボっていた。 金曜日には夕方から夜にかけて見たいアニメが固まりのように放送されていた…

種ともこ について

この間、櫻坂46のNobody faultとかいうのを耳にした。 たまたまいたコンビニでかかっていたのだけど、途中のアレが引っかかって手に持っていたスマホで曲名を調べたのだ。 途中のアレってプリンスのKissみたいなのだけど。 それにしても現代は便利ですね。 …

斉藤由貴 について

2003年9月に、斉藤由貴のCD BOX1、2を買った。 いつ買ったけ?と思って、先ほど調べたのだが、昨年末にポニーキャニオンショッピングクラブで、当BOXが再販されていたという。 BOX2点×8500円+税別。 当時もこんな価格だっけ? 思ったより安価で驚いた。デビ…

ボブディラン について

思えばガンズのUSE YOUR ILLUSIONでKnockin' on Heaven's Doorがカバーされたりしていたので、ボブディランの名くらいは既に知っていたはず。 そこへミニストリーがカバーすることにより、私にそのオリジナルを聴くようにと私の背中を押したのである。 そし…

ミニストリーについて 追補

個人的にミニストリーを聴くということは、インダストリアルというジャンルについても知っていくことであった。手近なところではKMFDMやピッグフェイス、そしてスキニーパピー。 他にもゴッドフレッシュ、SkrewのBurning In Water Drowning In Flameとかを聴…

ミニストリー について

ミニストリーを知ったのは、在米時に住んでいた寮から5分くらいのCD店。 店でNWOがかけられると私はあっと思うと購入していたのだ。 Psalm69 The Way to succeed & the way to suck Eggsと題されたアルバム。 NWO、Just One Fixとシングルとなった2曲が続き…