KID LOCO について

LPというかアナログ盤。
アナログ盤というかLP。
呼び方に迷ってしまう。
あるいは普通にレコード。
アナログ盤のがいいのだろうけど、なぜか昔に買ったのはLPと呼びたい気になったりする。

初めて私が買ったLPがダイアー・ストレイツのブラザーズ・イン・アームスと前に記した。
他に同時期に買ったのはトンプソン・ツインズのフューチャー・デイズ、アラン・パーソンズ・プロジェクトのガウディ、スクリッティ・ポリッティのいろいろ、TM NETWORKのセルフ・コントロールなどなど。
シングル盤ではデュラン・デュラン美しき獲物たちジョン・テイラーのアイ・ドゥ・ホワット・アイ・ドゥ、スクリッティ・ポリッティのいろいろ、TM NETWORKのGirl、Self Control、KISS YOU、レジスタンス、グラス・バレーのMoon Voiceなどなど。
12インチシングルでは、スクリッティ・ポリッティのいろいろ、TM NETWORKのDRAGON THE FESTIVAL、YOUR SONG、Come On Lets Dance。

次第にアナログ盤は販売されなくなり、ほとんどCDで買うようになる。
そしてレンタル店が閉店するということでセールをやっていた。
いくつか中古のCDやレコードを購入した。
中古レコードでは、ボーイズ・ドント・クライ(I Wanna Be a Cowboyで知られるあのグループですよ)、TAO (バイファムの主題歌で知られるグループですよ)のFAR EASTとか当時CDになっていなかったLPをいくつか買った。
(TAOのFAR EASTは2000年代になってCD化されたけど。)

90年代に入るとデフ・マスターとかステレオというインダストリアル・バンドやS.O.Dなどライブに行ったバンドのアナログ盤を買ったり。
他にはYMOのアナログBOX、BGMの米盤、NINのプリティ・ヘイト・マシーン、ザ・フラジャイル、スマパンのアドア(当時ジャケットがCD盤とは異なっていた。このアナログ盤のジャケットはリマスター盤CDでも使われている)、ロブ・ゾンビのリミックス盤、マライア・キャリーの12インチシングル。
思い出せるのはこれくらいだろうか?
アナログ盤は音楽の内容とかほとんど関係なくジャケとかで購入していた。

2000年代に入ってからアナログ盤がたくさんリリースされるようになったけど、価格が90年代より高くなったようでほとんど買わなくなってしまった。
ニュー・オーダーのLost Sirens(CD付きだったので)やミニストリーのサイドプロジェクト、レヴコのなにか、アンダーワールドのダブノーベースウィズマイヘッドマン(再発)、ビートルズのLP BOX、細野晴臣omni Sight Seeingくらいだろうか。

そして90年代に買ったアナログ盤の1枚が、キッド・ロコの Love Me Sweetの12インチだった。
一応記しておくが、けっしてジャケットを見て買わなければ、と思ったわけではない、はず。
いやいやいや、けっしてそんなことは。
あ、こら、ジャケットがどんなか検索してはいけない。
ちなみにその12インチは某外資系CD店(当時)で買ったのだが、買うときにレジの店員が片手にボールペンを持っていて、ジャケを手渡したときにジャケットの裏にボールペンでうっかり線を引きやがった。
在庫は他になかったので私はそれを黙って購入した。
ぐぬぬ
今思い出しても腹が立ってきたわ!

キッド・ロコはLove Me Sweetを収録したA Grand Love StoryとKill Your DarlingsをCDで購入した。
あと、Love Me SweetはCDシングルで2種類購入した。
Love Me Sweet はパステルズのカトリーナ・ミッチェルがボーカルを担当。
この曲はけだるい感じで、本当に大好き。
20年以上前の曲だけど他にも聴いてくれる人がいるといいな。

ところで、ここまで記したけどA Grand Love StoryやKill Your Darlings の内容とかさっぱり記憶していない。
Love Me Sweet1曲だけでここまで記してしまったわけだ。