THE BEATLES について その2

思えば中学の時の友人がビートルズのファンだった。
その友人の家に遊びに行った時もファンクラブの会報とかをズラッと並べて見せてもらった記憶がある。
その友人は文化祭とかでは体育館のステージでアコギでビートルズの曲を弾いていたはず。 
前回記したが、当時の私はビートルズにはまったく興味はなかったのだけど。
興味持っとけよ、バカバカバカ!!!

赤盤・青盤を買ってふーんとか思っていた後、私は他のビートルズのアルバムを実は数枚ほど購入していた。
確か高橋幸宏がアルバム Mr.YTをリリースした頃だと思う。
高橋幸宏は度々ビートルズのカバー曲をアルバムに収録していて、この時はTaxmanをカバーした。
元曲を知りたくて、リボルバーを買った。
同じく幸宏がカバーしたTomorrow Never Knowsも入っていたし。
Taxmanはビートルズのオリジナルの方が好き。
Tomorrow Never Knowsは幸宏によるカバーの方が好きかな。
他にもEleanor Rigby、Here, There And Everywhere、For no one、And Your Bird Can Singは好きな曲。

次にアルバム WHAT, ME WORRY? で幸宏のカバーしたIt's All Too Muchの元曲をいうことで、イエロー・サブマリンを購入。
これもオリジナルよりも幸宏のカバーが好き。
収録曲では他にOnly A Northern SongとHey Bulldogが好き。
ちなみにアルバムの後半は未だに聴いたことがない。
ごめん、ジョージ・マーティン

次に購入したのは、アビー・ロードのはず。
確か友人宅で聴いたことがあって、Oh! DarlingとI Want Youが好きになったので購入した。
I Want Youってあの終わり方だから、少しドキドキしながら聴いてしまう。
あとは前回記したけど、ジョージの2曲。
アビーロードの後半については実は私はそれほどでもなくて。

ヘルプ!はI need youを聴きたくて購入。
またしても、幸宏がカバーしたから。

ホワイト・アルバムは30周年記念のペーパースリーブを購入。
While My Guitar Gently WeepsとGood Nightが好き。

ラバー・ソウルは、Drive my Car、Norwegian Wood 、
If I Needed Someoneを目当てに買ったはず。

この後には、Please Please MeとBeatles for Saleを
購入。
確かTwist and ShoutやMr.moonlightなどジョンによるカバー曲目当てだったと思う。

この頃にはレコード・コレクターズを買い始めたはず。
現在まで毎月というわけではなく、特集とか掲載内容によって時々買っている。
レコスケくんも目当てのひとつ。
レコスケくんのおかげで、ジョージ・ハリスンに興味を持ったんだよ。
それで、All Things Must Passとか買いだしたはず。